■ご挨拶■
潟iノキャストは2003年6月に設立されました. 当時ダイカスト業界は鋳巣のない鋳造品の
行き着くところとされた半溶融や半凝固の開発が積極的に行われていました.
ナノキャスト法は安価に簡単に短時間に半凝固が製造できる技術です.
ナノキャスト法の基本特許は韓国延世大学の特許ですが,その後電磁攪拌用コイルは
東北大学のご協力を頂いて共同開発された2軸攪拌装置を,機械装置は宇部興産機械
東芝機械及び山城精機製作所の各機械メーカーのご支援を得て鋭意開発改善を進め
現在に至っています.
 今やナノキャスト法は半凝固の代名詞としてブランド化されつつあります.
 ダイカスト鋳造業界は精密量産鋳造の利点を生かしつつ,欠点である鋳巣の限界に
挑戦して参りました.しかし溶湯で製造するダイカスト鋳造は鋳巣の限界をクリヤーする事は
出来ません.
ナノキャストは素材そのものがハンドリングが容易な半凝固スラリーです.
 当社はこのナノキャストスラリーの利点を生かして,ダイカストにおける鋳巣の限界に
チャレンジすると共に,コストダウンと強度を兼ね備えた半凝固鍛造の開発を進めて
参りたいと思っています.

各業界の皆様と共に全く新しい鋳造法と製品分野に向けてより一層努力精進して
参りたいと思いますので,皆様のご引き立てご愛顧を切にお願い申し上げます.

代表取締役 花田秀虎   



■所属学会・協会■

日本鋳造工学会・日本ダイカスト協会



■本社へのアクセス■


大きな地図で見る
〒101-0054  東京都千代田区神田錦町1-21-3 ノア大手町601号室
TEL:03-5577-6141   FAX:03-3293-2656
JR神田駅西口から徒歩約7分
地下鉄大手町駅経団連ビル出口から徒歩約3分



■お問い合わせ■

電話でのお問い合わせ 03-5577-6141
  FAXでのお問い合わせ 03-3293-2656
  メールでのお問い合わせ yasunaga@nano-cast.com